トップページへ戻る > センター試験の思い出

センター試験の思い出

" 私は4年前に大学受験をしたものです。センター試験はものすごく緊張したことを覚えています。地元の大学で受けたのですが、周りはみんな賢そうに見えるし、心臓ばくばくでした。しかも、会場は暖房が効きすぎていて頭がぼーっとしたのを覚えています。着ていた服があまり体温調節がきかないものだったので後悔しました。当日何より大事なのはコンディションを整えることです。室温のことに関しては完全に失念していたので、気をつけるべきだったと反省しました。
 センター試験はたった2日であの膨大な科目をやってしまうので、夕方になってくると本当に頭がぼんやりしてきます。確か1日目の最後の科目は英語だったと思うのですが、リスニングは本当に集中できませんでした。なので、絶対に甘いものを持って行くことが必要だと思います。糖分補給は案外大事です。
 それからもう一つ思ったのは、センター試験というのは時間配分勝負だと言うことです。センター試験はかなり問題量が多いです。考え込んでしまったのではとうてい全部終わりません。勉強の時から時間配分を意識した方がいいと思います。
 "


Copyright © 2012 センター試験の平均点のボーダーラインは?センター試験ナビ. All rights reserved